日本人のまつげについて  東京・白金高輪の育毛マツエクサロン

マツエクサロンには100本コース、140本コース、ボリュームラッシュだと300本コース等、色々なコースがあります。また、お客様のまつげには0.2ミリだと負担なので、0.15がおすすめですよ!など言われた事はありませんか?

私たちアイリストにとっては常識なので普通に会話の中で使ってしまいがちですが、実際にまつげの長さ、太さ、本数、毛周期など詳しく知っている方は少ないのかな、と思います。

ご自分のまつげがどのくらいあるのか?太さはどれくらいなのか?など気になった事はありませんか?

今日は、そんなまつ毛について少し詳しく解説していきたいと思います。


まず、日本人のまつげは太さ0.005〜0.2ミリと言われています。0.005ミリだとかなり細く産毛に近い状態ですね。おそらく生え替わり時の太さではないでしょうか。

私が施術をしていて多いのは地まつげが0.1ミリくらいのお客様です。日常的に育毛剤を使われている方以外は、ほとんどのお客様が0.1ミリ程度の太さです。

ですので、0.15ミリくらいだと負担が少なくマツエクを楽しんでいただけると思います。


長さは日本人の平均だと6.8ミリです。

長さについては当店のお客様は8〜9ミリ前後、短い方で6ミリくらい、長い方だと13ミリくらいの方もいらっしゃいます。13ミリもあればマツエクしなくてもいいんじゃないの?と思われる方もいらっしゃると思いますが、実際に13ミリもあるとビューラーで上げてもマスカラの重みでカールがすぐ落ちてきてしまうんだそうです。

短くても長くても、それぞれの悩みがありますね。


本数は日本人平均で210本ほど生えています。(※生え変わりの産毛も含む)

個人差もありますが、そのうちマツエクを装着できるのは全体の50%前後(両目でだいたい100〜140本ほど)です。もちろん元々まつ毛が多い方は、140本以上つける事ができます。

当店のお客様で本数を一番多くお付けしたお客様は両目で240本です。もちろんシングルエクステです!かなり育毛を頑張っている方で、毎晩育毛剤をつけていると仰っていました。

生えたばかりの毛は細く、まさに産毛状態です。この時期にしっかり栄養を与えてあげると、丈夫でしっかりしたまつげに育ちます!育毛剤をつけるとより効果が出やすい時期です。


また、食べ物も重要な一つです。

まつげや髪など体毛を構成するタンパク質のほとんどはケラチンです。多く含まれる食品には、鶏肉、牛肉、羊肉、マグロ、カツオ、牛乳、チーズ、豆腐、ナッツ類なのでしっかり摂るといいですね。

皮膚や毛の生え変わりを促進する亜鉛も大切なミネラルの一つです。

生牡蠣、カニ、豚レバー、牛乳、納豆などに多く含まれているので、意識的に摂取すると健康的なまつげに近づけるかもしれませんね^^


まつげの事、少しでもお分かりいただけたでしょうか?

まつ育しながら健康的なマツエクライフ楽しみましょう^^


南北線・三田線 白金高輪駅~徒歩2分 (麻布十番、白金台、三田から一駅)

育毛マツエクサロンならAngelique アンジェリーク

まつげを育てながら、正しい育毛エクステを♪

営業時間 10:00~22:00(最終受付21:00)
定休日なし
070−4115−3939
angelique.eyelash@gmail.com